Biography

メロディとビートが多様に展開する楽曲を特徴とするBleed From Withinは2005年にU.K.スコットランドのグラスゴー郊外で結成されました。2009年の”Humanity”、2010年の”Empire”に続き、2013年3月にはCentury Media Recordsより3rdアルバム”Uprising”をリリース。
時を同じくしてSuiside SilenceやAll That Remains、Soilworkといった人気のバンドと共にヨーロッパで広範囲にわたるツアーを慣行し、3月にはなんとスラッシュ・メタルの大御所Testament、そしてShadows Fallと共に凱旋を果たしました! DownloadやGraspopやSonisphereといった海外の大規模なフェスにも参戦し、いまやU.K.を代表するメタル・バンドの一つとして、その地位を確かなものとしつつあります。
ワールド・ツアーも予定されており、日本のシーンにおいても大注目のバンドです!

PAGE TOP