Biography

One Morning Leftはメタル大国フィンランド出身のメタルコア/エレクトロの要素を強く持つバンドです。2011年に1stアルバム“The Bree-Teenz”をリリースするとフィンランドのアルバム・チャートでは30位、そしてインディーズ・チャートでは7位にランクイン。彼らは精力的な活動でも知られ、Amaranthe,、Adept、 Protest the Heroといったバンドと共にロシア、そしてヨーロッパ中を巡り、またWe Butter the Bread With Butterのサポート・アクトではドイツでツアーを行いました。2012年にはフィンランドで有名なフェスティバルTuska Open AirとNummirockに出演。2013年には2ndアルバム“Our Sceneration”をリリース。メタルコア、エレクトロの基礎を残しながらもその他多くの要素を感じさせる、ジャンルレスな作品に仕上がっています。

PAGE TOP