一部製品の入荷遅れに関するお知らせ

平素よりIbanez製品をご愛顧いただき、誠に有難うございます。

さて、2017年1月2日より成されました”ワシントン条約(*1)附属書”の改正により、マメ科ツルサイカチ属(学名:Dalbergiaspp.)、ブビンカ属3種(学名:Guibourtiademeusei、Guibourtiapellegriniana、Guibourtiatessmannii)、アフリカローズウッド(学名:Pterocarpuserinaceus)については、それぞれ木材そのもの、さらにこれらを材料として製作するすべての製品を対象として、輸出の際には当該国の担当機関(*2)による承認が必要となる規制が設けられることになりました。

これに伴ってIbanez製品についても、海外Ibanez工場で生産する該当材使用の製品に関して、既に日本のユーザー様へお知らせしている新製品の発売時期に発売が間に合わない見通しとなっております。また併せて、既に御注文頂いた既存ラインナップ製品の入荷についても、大幅に遅れる見通しです。

Ibanezの製品を楽しみにお待ち下さっている皆様に置かれましては大変申し訳ありませんが、なにとぞご了承ください。

尚、世界各国の担当機関によって承認に至るまでの経過が異なっているため、入荷の目安に関しましては誠に遺憾ながら確実な時期を御伝えすることが出来ません。
併せてご了承くださいますようお願い申し上げます。

平成29年1月
Ibanez

(一部経産省ホームページより抜粋)

*1:「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」通称CITES
*2:日本では経済産業省が担当となります
ご参考:http://www.meti.go.jp/press/2016/12/20161212002/20161212002.html

CLOSE