loading
 

j.customのコンセプトは非常にシンプルです。
「厳選された材を使用し、日本屈指の熟練クラフトマンが組み上げる、常に高いプレイアビリティと優れたサウンドを追求するギター」 これは誕生以来、現在でも決して変わることがありません。

海外生産されるギターのみならず、通常の国産上位機種とさえ一線を画すギターを目指すj.customには、特別な製造ラインが必要でした。1996年、クラフトマンの中でも精鋭のみによって構成される、長野県塩尻市の工場で生産を始めます。

アイバニーズ最高峰のカスタム・モデルである事を証明する為、j.customにはハードカバーに収められた認定書が付属します。 これは「j.customとして造られた」という事を記したものではありません。 そのギターが「j.customと呼ぶに相応しい」と認めた証なのです。

Hanaui / Bingata Location at Yomitan Village

上質のローズウッドを指板に使用したj.customのポジション・マーク“Tree Of Life”インレイは、旧約聖書に登場する、エデンの園の中央に植えられた「生命の樹」にインスピレーションを受けています。 写真は最初にTree Of Lifeインレイがj.customに採用された時の設計図です。