Electric Basses

SR's 30th Anniversary

Ibanez SR 30周年

2017年、IbanezのSRシリーズはデビューから30周年を迎える。1987年のデビューから一貫して、アーティストや市場からの意見を採り入れつつ研鑽を重ねてきたこのモデルは、今や世界で最もポピュラーなベースのひとつとなっている。

VIEW ALL
Soundgearベース

Soundgearベースがデビューを飾ったのは1987年。奇しくもそれは、JEM、RG、Radius、SといったIbanezの代表的モデルとなるギターのデビューと同じ年だった。流麗なラインと軽さとを併せ持つそのベースは、1986年のMusicianモデルとRB800 Roadstar IIモデルを掛けあわせて再設計したものだった。その再設計の際に新しい特徴として加えられたのが、ネックのボルト・オン構造と、剛性を確保するために延長された指板エンドであった。Soundgearはこれまでに様々な派生モデルが作られてきたが、その特徴的な薄ネック(特に5弦・6弦で効果を感じられやすい)、アクティブEQシステムは変わらず重要なアイデンティティであり続けてきた。

  • Soundgear Bass - 1987

    驚異的ともいえる薄いネックと軽いボディのSoundgearベースの登場はまさに革命だった。軽やかで快適な演奏性はギタリストだけのものではなくなったのだ。

  • American Master - 1991

    アメリカ製American Masterは、スルーネック構造の採用により豊かなサステインとハイポジションでのスムーズな演奏性を獲得している。

  • SR Padauk - 1994

    Ibanezがアメリカ市場で最大のベースメーカーとなった年、パドゥク材をボディに使用したモデルを発表。さらなる成功を収めることになった。

  • SR Prestige - 2000

    Ibanezのハイエンドモデルの称号である“Prestige”の名が冠せられたSRモデルがこの年デビューした。

  • SRX - 2002

    SRよりもやや肉厚なボディのSRXがデビュー。マッシブなピックアップから放たれる太くて重いサウンドが特徴。

  • SR Thru Neck - 2004

    スルーネック構造、Bartoliniピックアップといったブティック・ベースのテイストを持ちながらも、手頃な価格を実現したSR900。その登場によって、Ibanezはベース業界に再び衝撃を与えた。

  • SR Premium - 2011

    Ibanez PremiumシリーズのSRがこの年デビュー。US製Nordstrandピックアップ、Mono-railブリッジを搭載したそのベースは、まさにワーキング・ミュージシャンのためのモデルだ。

  • SR Multi Scale - 2015

    各弦のテンションを均一にし、サウンドをより「生きた」ものにするマルチスケール構造を採用。エルゴノミック・デザインによる高い演奏性も特徴。

  • Semi-hollow body construction

    3つの楕円からなるユニークな見た目のサウンドホールをもつセミホロウ構造のボディ。暖かみのある豊かなレゾナンスを生み出す。

  • Premium Fret Edge Treatment (SR30TH4P/SR30TH5P)

    フレット・エッジに球面加工を施すことにより、一段上の弾き心地を実現したPremium fret edge treatment。

  • Nordstrand™ Pickups (SR30TH4P/SR30TH5P)

    トラディショナルなシングルコイル・サウンドを太く、アグレッシブにしたサウンドが特徴のNordstrand™ BigSingleピックアップを搭載

  • Bartolini® MK-1 Pickups (SR30TH4/SR30TH5)

    タイトなローとふくよかなミッドを併せ持ち、クリアな音質が特徴のBartolini®MK-1 ピックアップ

  • Ibanez Custom Electronics 3-band EQ w/EQ bypass switch & mid frequency switch (SR30TH4P/SR30TH5P)

    Bass/Mid/Trebleの3帯域のトーンをコントロール可能な3-bnd EQと、ベースの要であるMID帯 を効果的に分割する3-way Mid frequency switch との組み合わせにより、より多彩な音作りが可能。 さらにEQ bypass switchでパッシブ/アクティブを選択でき、パッシブ時にはTrebleノブがトーンコントロールとして機能する。

  • Ibanez Custom Electronics 3-band EQ w/Mid frequency switch (SR30TH4/SR30TH5)

    Bass/Mid/Trebleの3帯域のトーンをコントロール可能な3-bnd EQと、ベースの要であるMID帯 を効果的に分割する3-way Mid frequency switch との組み合わせにより、より多彩な音作りが可能。

  • Mono-Rail V bridge (SR30TH4P/SR30TH5P)

    他の弦の振動の影響をうけにくい、各弦独立構造のMono-Rail(モノレール)ブリッジ。サドルはブリッジ本体にスクリューで固定され、弦振動をより確実にボディへと伝達する。

  • Accu-cast B300 bridge (SR30TH4/SR30TH5)

    ブリッジ両端に壁を設けサドルの横ブレを防止する新ブリッジを採用。弦振動のロスを極力減らし、重低音溢れる迫力のサウンドを実現。

  • Gotoh® machine heads (SR30TH4P/SR30TH5P)

    チューニングの安定性とスムーズな動作に定評のあるGotoh社製マシンヘッドを採用。

SR's 30th Anniversary

PAGE TOP