Signature Models

Videos

Biography

Tosin AbasiがANIMALS AS LEADERS(以下AAL)の名の元にデビューアルバムを2009年に発表した時点で、AALが後に成し得る驚異的な躍進を予見できた者はほとんどいなかったであろう。AAL以前にもAbasiはワシントンDCのメタルコアバンドRefluxのリードギタリストとして評価を得ていたものの、プログレッシブメタルとジャズ、電子音楽、アンビエントな要素が融合されたインストゥルメンタルアルバムがカルトなマニア向け以上のものになるにはまだ時間が必要だった。
その後、2年以上の時を経てセカンドアルバムの"Weightless"をリリースすると、AALはモダンヘヴィミュージックのパイオニアとして世界的に崇拝されるようになった。AALの音楽はジャンルを定義づけるものとなり、絶賛を浴びた。Steve VaiはAALを「クリエイティブで、ヘヴィで、技巧的なギタープレイの未来」と称え、メタルミュージックのニュースサイトMetalSucksはAbasiをモダンメタルのトップギタリストのリストの2位に位置づけた。さらに、彼らの音楽の持つ多様性は様々なバンドとのツアーを可能にし、これまでにDeftones、Underoath、Meshuggah、Circa Survive、Between The Buried And Me、The Dillinger Escape Plan、The Facelessといったバンド達とのツアーを成功させている。

PAGE TOP